工場の状況を、店舗でも本部でも
リアルタイムに情報共有
レジ連動 工場入出荷システム

工場の各工程で商品のバーコードタグをスキャンし登録することで、紛失防止に繋がるだけでなく
店舗のレジでもリアルタイムに状況を把握できるため、お客様からの問合せにもすぐに対応できます。

工場入出荷
3つの特徴

店舗でわかる

品物が今・どこにあるか、どのような状態かがレジでわかる!品物の状態を工場へ確認する手間がなくなり、お客様からの問い合わせにも迅速に対応ができます。

工場でわかる

入荷や洗い、仕上げなど工程を登録することで工場内の品物の動きを可視化できる!
本日仕上がりの品物リストを発行することもできるので、店頭に配送する前に漏れがないかの確認もできます。

本部でわかる

預かり日や仕上がり日、工場内での工程から品物を追うことができる!
外注先に出荷している品物や保管品のリストアップも簡単です。

工場作業イメージ

各工程でバーコードタグを読み取ることで、品物の所在が登録されます。
登録した情報は、工場や本部だけでなく店舗のレジからも確認することができます。

アセンブリアシスト

工場での組合わせ作業をサポート

仕上がり品のバーコードをスキャンし、ディスプレイに表示された通りに品物を掛けていくだけで、伝票ごとの組み合わせが
出来上がる仕組みとなっており、確実な組み合わせ作業が経験を問わず、どなたにでも行えるようになります。

CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
資料はこちら