東京支店第一営業部 課長代理 前山保

Q.これまでの経歴をおしえてください。

私は、大学卒業後に入社して15年目になります。最初の1年半はシステム事業部に配属されました。これは当社の特徴で、まずシステムについて学び、お客様についてしっかり理解してから、各自の希望と適性に応じて配属先が決まるのです。システム事業部でもお客様対応を行うので、自然に外に行きたいか、開発に専念したいかといった自分の希望も見えてきます。営業部に配属されてからは、先輩について営業のイロハを一から学びました。その時の先輩は今も支店で部門長をされていますが、当時からお客様に「○○さんに聞けばなんとかなる」と絶大な信頼を受けている人で、そのスタイルが私の理想になりました。

Q.営業部の業務内容をおしえてください。

営業といってもいろいろあります。当社の商品には、タックや伝票などの資材から、レジ機器、クラウドサービスまであって、新しく導入される技術もどんどん進歩してきました。おかげさまで初めて伺うお客様でも社名を伝えると「あのライトさんね」と言っていただけるので、営業としてはとてもありがたいです。先輩が築いてきたこの信頼は、しっかりと守り育てていきたいですね。
基本はルート営業といって、資材などの消耗品の受注をいただくためにお客様をご訪問するのですが、何年、何十年というお付き合いをいただいてるお客様も多く、消耗品のスパンなども予想して、お客様からご注文いただく前にご連絡するようにしています。またPOSレジ等の機器も販売して終わりではありません。新規提案やご注文などの商談中にメンテナンスや操作に対するご相談があっても、よほど複雑でない限り営業担当者がその場で対応できるという点は、他社にはない当社の強みだと思います。

Q.今後の目標をおしえてください。

クリーニング業界は、気さくで人情に厚く、優しい方ばかりです。私は今、「マジックシェル」という24時間無人受け渡し機をご提案する機会が増えているのですが、導入してくださったお客様で業績が上がり、そのお客様から「前山くんなら、自由に活用していよ」と、他のお客様に見学していただけるようにしてくださったのです。先日は、北海道から来たお客様をお連れして喜んでいただきました。
お客様のおかげで、この5年ほど営業目標は達成できていますが、今後は自分だけではなく、部下や支店の成績が上がるように力を入れていきたいですね。お客様の業績が上がり、クリーニング業界全体の景気が上がり、会社全体の業績が上がる。そして自分にもボーナスが入る!そんな充実感のある仕事をしていきたいと思っています。

contact
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
資料はこちら