久野貴裕 システム事業部主任 2017年入社

Q.ライトに入社したきっかけをおしえてください。

前職は、社員数2000人以上の大手IT 企業でSEをしていました。お客様の会社に常駐して作業する仕事でしたので、コミュニケーションを取ることやクレーム対応には慣れていましたが、基本は一日中、パソコンの画面に向って決められたことをするだけ。自社製品を売るわけでも新しいものを開発するわけでもなく、同じことを繰り返す日々にストレスを感じていたとき、当社のことを知りました。入社の決め手は、自社製品を開発していることです。中小企業で、本当にオリジナルで新規開発を行える会社は多くはありません。また、システムの担当者でもお客様対応が求められると聞き、これまでの経験を活かしながら、やってみたいことができると思いました。

Q.現システム事業部の業務内容をおしえてください。

現在私は、決済系のシステムを主に担当しています。主にクレジット関連ですが、クリーニング業界は歴史ある一方でITを苦手にしている方も多く、昨年は大勢のお客様の前で発表する場を持たせていただきました。展示会と日常の仕事の合間に、発表資料も作成するのはなかなか大変でしたが、一から自分で調べて勉強し、それをお伝えすることで、お客様のため、世の中の役に立つというのは、若手ではなかなかできないことかもしれません。今の目標は、キャッシュレス時代を見据えて、業界にどんな貢献ができるか考えること。社長には、昨日のアップデートで満足するな、悪いところを修正するだけではだめ、新しいこと、自分でやりたいことを見つけてやれとハッパをかけられますが、早く自分発信の開発を行いたいと思っています。

Q.社内の雰囲気についておしえてください。

社内では和を大事にしています。社長自ら開発の仕事を行なっており、新人でも気さくに話しができることに初めは驚きましたが、部署間の対立なども一切なく、なんでも相談できる環境にあります。以前の私は、自分がやるべきことを独力で頑張ればいいと思っていました。しかし、当社が専門とするクリーニング業界についてはほとんど無知でしたから、聞かないと何もわかりません。そして聞いてみると、誰もが嫌な顔一つせず、なんでも応えてくれるのです。よく報連相と言いますが、しなくてはいけないのではなく、忌憚なく意見交換することでどんどんアイディアも浮かび、仕事が進んで楽しくなるので自然にコミュニケーション力も高まってきたように思います。

contact
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
資料はこちら